着眼大局、 着手小局

まさしく大局を望む言葉である。大局を見て、小さなことから始めよ。まさに、自分のスピリットに合致する。名言である。この意味を忘れることなく邁進していくつもりである。

升田幸三
木村 專太郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。